やちむん & 琉球ガラス

一翠窯(いっすいがま) やちむん

こんばんは。
SOUTH STOREの平尾です。

少し前のお話しとなりますが、一翠窯さんへ仕入れに行ってきました。
その様子を本日は書きたいと思います〜!

一翠窯さんは、残波岬や、やちむんの里がある読谷村にあります。
那覇から車を走らせること、約1時間弱。

 

一翠窯 やちむん

 

近くには、長浜ビーチがあったりと、ローケーション最高な道を進むと一翠窯さんに到着です。

 

一翠窯 やちむん

 

入店すると、たくさんの可愛いやちむん!

 

一翠窯 やちむん

一翠窯 やちむん

一翠窯 やちむん

 

この中から、ピックして仕入れていきます。
オーナーと手分けをして真剣に選びました・・・!

既存で取り扱っているものはもちろん、追加でいくつかピックさせていただきました。

 

一翠窯 やちむん

 

プライベートでも、角皿(小)、角皿(長)、そば猪口は使っているんですが、
本当に日常使いしやすいです。
次は、角皿(大)を狙っています。ニヤリ
サンドイッチや、パスタetc…。想像膨らむ〜
一翠窯さんの器は、料理が地味でも、映えるんですよね。
本当に助かります。笑

今回は、工房の中にもお邪魔して、少し見学させていただきました。

 

一翠窯 やちむん

一翠窯 やちむん

一翠窯 やちむん

一翠窯 やちむん

一翠窯 やちむん

 

私自身、関西にいるときは、信楽まで陶芸をしに何度か行ったりしていました。
手仕事をしている方の現場を見るのって無条件にワクワクするし、楽しいですよね。
久しぶりにそんな気持ちになりました。
次は制作しているところも見れたらなぁと楽しみが増えました^^

オンラインショップに、たくさんご紹介していますのでぜひご覧ください☆

一翠窯のやちむん https://southstore.shop-pro.jp/?mode=srh&sort=n&keyword=%B0%EC%BF%E9%CD%D2&cid=

 

仕入れ後は、近くの漁港の海人食堂でお昼ご飯〜。

海を眺めながらご飯〜。
ご飯に夢中で海を撮るのを忘れましたごめんなさい。

 

 

こちらはさかな汁定食。

 

 

800円とは思えないボリューム。
魚がいっぱい。豆腐もいっぱい。お腹もいっぱい。大満足の定食でした〜。

沖縄に移住して、やちむんを仕入れに行くのがひとつの夢でした。
初めてのこと、知らないことを知るっていくつになっても楽しいですね^^

今とても気になっている作家さんの作品もいつかお店で取り扱いが出来たら良いなぁ・・・
なんて!夢は膨らみますね!!

 

大変な時期ではありますが、良い想像や妄想を日々して、乗り切っていきたいですね。
ご注文いただいたお客様からのあたたかいお言葉で、毎日励まされています^^
本当にありがとうございます。

それでは、またお会いしましょう!
ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA