やちむん & 琉球ガラス

やちむん 一翠窯 (いっすいがま)

こんにちは。
SOUTH STOREの神谷です。

今朝、いつもより早起きして読谷にある一翠窯(いっすいがま)さんに仕入れに行ってきました。
色々写真を撮ってきたのでご紹介したいと思います。

左の青い建物に陶器を焼く窯があり、右の白い建物が直売所と工房になっています。

 

 

直売所にはお皿を中心にマグカップや湯呑み茶碗など、馴染みのあるアイテムが多く並べられていました。意外にも南蛮焼もありました。一翠窯の代表 高畑さんは独立する前は南蛮焼も作っていたそうですが、一翠窯では今年から本格的に南蛮焼を作り始めたとのこと。素朴な土の風合いが渋くてとても雰囲気がありました。

 

 

今回特別に工房と窯も覗かせていただきました。

今回仕入れだけでなく、やちむんを作っている道具や職人の技を実際に見ることができとても勉強になりました。店頭に並んでいる完成した製品を見るのとはまた違った一面でした。

 

職人の想い、職人の手によって作られるやちむん。沖縄を代表する工芸品。SOUTH STOREではやちむんの魅力を洋服好きな人に伝えていきたいと思います。

 

今回仕入れた一翠窯さんのやちむんはこちら。

角皿小と角皿長の2種類。柄も多めにピックしています。

明日から店頭に並びますので是非手に取ってみてください。見ためだけでなく使い勝手のいいサイズ感です。

 

オンラインショップには後日アップ予定です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA